FC2ブログ

Cigarettes and Coffee

Bass & Trout Fishing

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モラムSX IVCB・ULTRA MAGその後。

世間では渓流ベイトフィネスの影響で2500C のカスタムが流行っているなか、個人的には再びやってきたマイブーム、モラムSXのカスタムを10年ぶりに着手している。
当時SX HI-SPEEDを本流用ベイトでカスタムしてきたが、ウルトラマグとIVCBはとてもピーキーなリールだという意見を聞いていたため、今まで触る事無く遠巻きで見てきた。
しかし、今回ふとしたきっかけではあるが、またまた魚の沼にハマってしまった(笑)

今のところ本流トラウトとバス両方で使える様な形で考えてはいるが、最近はダントツに本流の釣りの方が多いのでまずはそちらから使って見ようと思う。

SX3600C IVCB
1_20180608132524b8b.jpg 

2_2018060813252505e.jpg 

5_2018060813252981f.jpg 

4_20180608132528604.jpg 


3_20180608132526cec.jpg 

今のところアベイルのスプールを入れているだけでベアリングはノーマルの状態。
購入したときに既にブレーキは4点入っていたのでまずは使ってみてから。
効き過ぎるようであれば1~2個減らす感じで。
外装のイメージは色的に5500CDLをイメージしてハンドル周りは5000 DL的な感じにしてみた。
派手すぎずってところで。
レベルワィンダーのベアリング化とドライブギヤプレートのチタン化は次回の予定。


SX1600C ULTRA MAG
6_201806081325318a3.jpg 

7_20180608132532864.jpg 

8_201806081325347d7.jpg 

9_201806081325358f2.jpg 

こちらには予算が廻らなかったのが一番の理由だが、ノーマルの状態がでなり気に入っている。
クラッチはZX IVCBから外していたクラッチを装着して、マグネットを3mmのものに変更しただけ。

どちらもラインを入れて早く試投したい。



スポンサーサイト
  1. 2018/06/08(金) 19:10:00|
  2. Reel
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2018本流トラウト2 | ホーム | リベンジ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ledking13.blog17.fc2.com/tb.php/333-62393a9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。