FC2ブログ

Cigarettes and Coffee

Bass & Trout Fishing

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

舌の根も乾かぬうちに。

はい、実は既に増量していたりする。

インスタにはもう掲載している、SX1600C ULTRA MAG。

5_20180522194246770.jpg 

たまたま違う件で寄ったショップにほぼ未使用に近い個体を発見。
早速分解清掃してみると、古くなったグリスが固着しているけど、これといった汚れがなかった。
せっかくなので、新しくグリスとオイルを入替るとすこぶる調子がいい。


2_20180522194242e03.jpg

ウルトラマグってハンドルノブにもベアリングが入っているので、そのまま使用でもストレスはない。
純正クラッチだけは使いづらいので、所有しているZXの純正クラッチに換装。
バスもしくは本流のトラウトの使用のため糸巻量の関係からこの機体はノーマルスプールのままで。それと標準のマグネットは弱いとよく言われているので、まずはノーマルの状態を見てからマグネットを強化しようと思っている。



そして、

モラム熱の勢いが収まらないまま、この機体も手に入れてたりして・・・・。


モラムSX3600C IVCB。

4_2018052219424599b.jpg

3600Hi-Speedを物色しているときに、このリールも巡り会ってしまった。
ボディーの傷も殆どない中古美品の個体。

こちらも分解清掃して、新しくオイル、グリスアップを。
ベアリングもまだまだ問題なさそう。
ウルトラマグと同時期のリールなのでハンドルノブにベアリング装着かと思えば、こちらは入っていない。
また、オリジナルではウルトラマグ同様にピーキーなリールだと昔に聞いたことがあったので、標準は2個のブレーキブロックを増量する予定だったが確認すると既に4個装着済み。
ZX IVCB純正のドラグノブとZX Magのクラッチに換装した。


3_20180522194243dd5.jpg 

まず、IVCBは軽量スプールとハンドルを交換する予定。
ウルトラマグはハンドル交換のみ、余裕があればローダウンクラッチに取り替えたいところだが、全部となるとパーツ代だけで新型リョウガが買えてしまう金額にになりそうなので一旦凍結。
優先順位を決めてコツコツ手を加えるとしよう。

そして、あと残るはマグ(素マグ)のみ。
これは1600Cが欲しいところだが、これがまた良い物になかなか出会えない。
デッドストック定価なら探せばまだあると思うが、さすがに定価で買うほどではないのでこっちも気に入った物がでるまで気長に待つとしよう。
一番使いやすいモデルだけに探すのに一苦労しそうだ。

9_20180524101409773.jpg 

ZXを超える使用感を得られるか?(どうかな?)

次回紹介するときは、どう変わっているか??

乞うご期待(笑)



スポンサーサイト
  1. 2018/05/24(木) 22:14:00|
  2. Reel
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダメダメ。 | ホーム | Morrum SX3600C Hi-Speed>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ledking13.blog17.fc2.com/tb.php/330-b0a005f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。