FC2ブログ

Cigarettes and Coffee

Bass & Trout Fishing

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

連休の釣り(本流トラウト6・ボートトラウト7・レイクトラウト1)

さて、GWもあっという間に終ってしまった。
世間でいうところの大型連休はとれないが、それでも今年は5連休取れたので有意義に過ごすことが出来た。

しかし、いつもならこの時期からスタートするバス釣りは行かず、ひたすらトラウトフィッシングを色々なアプローチで満喫した。
釣果はかなり乏しいけどね。

まず最初は本流トラウト。


前回のリベンジで再び長野へ。
早朝は現地到着して第一投でスプーンにヒット。
まさか出るとは思わず、フックアウト。

その後も高活性?なのか小さな当たりはポツポツあって今度は岩盤のブレイクゾーンへ。
ふと思い出したかの様にスライド系スプーンに変えブレイク付近でリフト&ホールでヒット。

今度はバラさないように合わせもしっかり入れ慎重なやり取り、ようやく40cm半ば位の姿が見えネットに手を伸ばそうとした瞬間、ヘッドシェイクでバレてしまう…。

思わず雄叫びをあげ、ばらしたスプーンを見ると、、、東古屋の解禁前調査のレギュレーションに合わせたバーブレスフックだった。

その後、明るくなるに連れて反応も無くなってしまった。


2_2017050820061256f.jpg 
  
次に場所を移動したところで60cm級のニゴイを釣ったがスマホを車に置き忘れて写真は無し。
その後休憩を取り2時を過ぎた頃からスタートをするが、確実に朝から比べ水温が低くなっているのに気づく。
水色も雪代が出ているのか白く濁ってきて3箇所廻って暗くなるまでやってみたが反応なく終了。
こういう日は久しぶりのジンギスカンを食べて嫌なことを忘れて終了した。

次回リベンジ決定。

3_2017050820061400c.jpg 

そして次はこれもリベンジでボートトラウト。
連休中にサクラマスを大量放流したらしく、作戦では朝はスプーニングでサクラマスを釣って、その後は大型レインボーを釣る予定でいたが(笑)

見事に作戦は失敗。
朝のサクラマスは一向に釣れない…。

開始2時間ほどして、スプーンを投げカウントを取っていると一向に予定カウント数になってもボトムに到着しない。
おかしいと思ってリールを巻き始めると、ヒットしていた(笑)

凄く遠いところで魚がはねていて巻き寄せるとサクラマスだった。
その後もう一匹サクラを追加して、スプーンやミノーで探っていくがバイトやチェイスはあるもののヒットまでは持ち込めなかった。
しかし、苦手なミノーの可能性を見出すことが出来たので、これまた次回リベンジ決定。

5_20170508200617cfc.jpg 

そして、連休最終日は相方の強い要望もあって、人生二回目の中禅寺湖。
前2回の釣行の疲れも取れない状態での中禅寺湖は結構ハードだった。

7_20170508200620c77.jpg 

深夜12時からの釣券購入の待機→購入してからポイント確保→開始4時までの待機。
人生二回目の中禅寺湖は正直右も左もわからない状態だったが、今回はフライ常連の方々との同行だったので、おんぶに抱っこ状態。

しかし、夜の山側は初体験で同行者は先に行ってしまったので後から追いかけるも、初っ端から道を間違えたりして不安がいっぱい(笑)
何とか到着するも辺りは真っ暗。

時間になり薄暗い中、ルアーをキャストするも遠くでライズはあるものの反応なし。
しかし徐々にフライの方は反応が出始め、ポツポツ釣り上げている。

こちらは疲労が溜まって朝6時頃には睡魔に襲われ、さらに背中はバキバキ状態で立っているのが辛い状態。
辛くなったら休んで、って感じで一回15分ほど仮眠。
その後明るくなってからやっとミノーにチェイスが2度ほど有り3回目でヒットするもフッキングまで至らず。
その後もスプーンでヒットしたが、物凄いパワーで倒木に巻かれてしまい敢え無くキャッチできず。

連休中の疲労が溜まって釣りに集中できず昼過ぎにギブアップ。

帰ってから反省点を考えると、ルアーの種類やアプローチ方法がかなり勉強不足だった。
ハマればとても楽しい事は間違いないが、またそこで本流とは違うルアーやタックルを揃えなければならない事、またこれ以上手を広げてしまうとどれも中途半端になってしまいそうなので、この釣りの次回リベンジは今のところ不採用にしておこう。

そろそろ癒やしの釣りを求めてバス釣り行きたい。

スポンサーサイト
  1. 2017/05/08(月) 20:10:00|
  2. Trout Fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<気になっていたので。 | ホーム | 2017本流トラウト 5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ledking13.blog17.fc2.com/tb.php/311-eca65ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。