FC2ブログ

Cigarettes and Coffee

Bass & Trout Fishing

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

35年ぶり。

実に35年ぶりかな?
11歳の時初めて買ったベイトリールがシマノ バンタム100。
その一年後に買ったベイトリールはダイワ スーパーミリオネアGS-5000。
その後は新旧関係なく今日までベイトリールはABU アンバサダーしか使ってこなかった。

昨年、14カルカッタコンクエストが発売されシマノ好きの友人達も何時買うか何時買うかと話題になっていたけど、それでもその時はまるで人ごとのように全く興味がなかった。

しかし、先月友人がそれを購入し興味本位に何回か投げさせてもらってからその巻き心地感にビックリした。
よく「シルキーな巻き心地感」なんて表現するけど、アブしか使ってこなかった僕からすると「巻いてる感がない」状態(笑)
そして、国産リール=ピーキー(古い?)という概念も吹き飛んだ。
とっても扱いやすかった。
そして、気がつけば・・・・、思わず買ってしまった(笑)



最初、あの軽い巻き心地は本流トラウトで荒瀬のダウンで巻いてくるのに軽くていいな~と思ったけど、今年はモラムZXをトラウトで使っているのと、これからはバスの釣行が増えるので、取り敢えずはバスで使うことにした。
んで、さっそく使ってきた感想だが、、
飛距離についてはまだまだセッティング中だけど、頭の中で思い描いていた程ではなかった。
多分シマノのリールに対しての期待が大きかったんだと思う。

15-1.jpg

巻き心地の軽さも最初は違和感があったけど、使っているにつれ慣れてきた。
また、最大巻き取り量59cmもモラムSX3600Cと対して変わらず、ライブリーなどの巻物系も丁度良いリーリングスピードで
巻けるのが良かった。
扱いやすさはアンバサダー2500C並に使いやすく、キャスティングに緊張しなくてすむのも良かった。
兎にも角にも早く慣れればといった感じ。

15-4.jpg

しかし、このリールをキャストした瞬間、35年前初めてバンタムをキャストした時、一投目にしてバックラッシュした光景を思い出した。

今回は失敗しなかったよ。

スポンサーサイト

テーマ:トップウォーター(バス釣り) - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/24(水) 00:22:09|
  2. Reel
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<たまには観光旅行。 | ホーム | 今期初バス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ledking13.blog17.fc2.com/tb.php/279-534d8f21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。