Cigarettes and Coffee

Bass & Trout Fishing

本流トラウト12

前回の釣りから3週間ぶり。

今年は季節が変わるのが早いのか、現地に到着すると気温は13℃。
Tシャツ一枚では寒すぎるので長袖シャツ着て開始。

辺りがうっすらと明るくなってきた時にポイントに着くと既に先行者2名ほど釣りをやっていて、さすがに上下流の移動は無理なので別ポイントに移動。

移動しながら川辺を見ていると、何時も釣り人がいるメジャーポイントに誰もいない。
今まで入れなかったのでその場所で決定。

かなり長いランの上流部から釣り開始。

流速がある場所だったので今回はミノーメインで釣り下り。



一向に釣り下るが反応なし。
途中スプーンや普段使わないミディアムディープを使っていても何の反応もなく時間だけが過ぎていく。

山間から完全に太陽が昇った頃、今まで釣った事がないロンズ7cmに変えて流すと3投目でやっとヒット。
バラすまいと慎重なやり取りでキャッチしたのは45cmほどのレインボー。

とりあえずボーズ回避で一安心。

1_20170912185634f37.jpg 

ベリーのフックが伸びてしまったが、ペンチで戻してその2投後にまたまたヒット。
伸びたフックでない事を祈りながら魚体を見ると、リアフックにフッキングしていたので一安心してランディングに少し戸惑いながらキャッチしたのは42cmのレインボー。

2_20170912185636c3c.jpg 

これで、この日からロンズ信者になりました(笑)

帰ったらフック交換だなと思いながら釣り下ったがその後は反応なし。

その後場所を移動してしてみるも、相方がフライで50cmをキャッチしたけどこちらルアーは微妙なバイトが2回程で終了。

夕方までやる気力もなくお昼で納竿。

あと半月もすれば激戦区になるこのフィールドも次回は何時行くかは検討中。

そろそろ、ブラウンの顔が見たくなってきた。




スポンサーサイト
  1. 2017/09/12(火) 19:21:00|
  2. Trout Fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0