Cigarettes and Coffee

Bass & Trout Fishing

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2017遠征 3

先週やってきた台風の影響も大したことが無かったらしく、それなりに希望を持って今年3回目の遠征。

道中それなりの雨だったが進むにつれ雨も止み到着した時はどんより雲のまさに釣日和。

10_20170925100248fb1.jpg 

それでも、ボートを出してからポツポツと雨が降ってきて、カッパを着る始末。
まだ薄暗いうちは反応が無く、徐々に明るくなりはじめてからあちらこちらからライズがはじまり湖面の活性が上がって来た。

8_2017092510025050c.jpg 

今回は初代ラグゼ553、563の組み合わせ。
しかし、一向に反応が無い。

相方が我慢できなくなり、インジェクションのお守りポッパーに付け替えると早速ヒット。
最初にキャッチしたのは20cmのかわいいバスだった。

その直後に今度は50以上級のバイトがあるがヒットに至らない。

こちらもPVやB&Jのルアーではバイトも起こらず…。

相方は閃いたかのように、BOB(Base Of Black)でおまけで頂いたフラットサイドプロップに付け替え42のプリプリバスをキャッチ。

4_20170925100253ce8.jpg 

そこから時間が経ち既に7時。

そろそろ諦めかけていた時に相方のBOBに強烈な水柱が!!!

今回こそイッたか!!と思うくらい巨大な頭。

フロントフック一本針だけだったので慎重なやり取りで無事ランディング。

体高も凄いパンパンなバス。

5_20170925100254b42.jpg 

今回も残念!!前回と同じ57cm。
普段関東ではなかなか見ることができない魚体だ。

その後もBOBでフッキングまでは至らないがバイトが何度か有り、相方の調子が良かった朝の部は完全に完敗。

そして夕方に備えて仮眠を取り、再びスタート。
アラパイマJrやPVのテストモデルでバイトを貰うがキャッチできず。

悶々としながら、時間だけ過ぎていき暗くなり始めた頃、ピーカーブーでやっとヒット!!

ランディングした時には45は行ったと思ったプリプリのバス。
測ると42cm(笑)

1_20170925100251e2b.jpg 

そして、夕方の部も終了し夕食タイム。

以前から気になっていた、関西の丸亀うどん。
関東とつゆ(出汁)の味が違うのかを知りたくて、迷わずかけうどんを。

7_201709251002566e9.jpg 

色は変わらないけどやっぱり違いました(笑)
断然こっちのほうが上手い!!
地元で食べる塩辛さがマイルドになっていて、少し甘みがあって美味しい。

意図的に変えているのだとしたら変えなくても良いかと思う。

そして翌日の最終日。

前日より厳しくバイトがあっても乗らずは相変わらず。
インジェクションポッパーで小さいのをキャッチして終了。

3_2017092510025004f.jpg 

相方にはいつも車を出して頂き感謝!!

そしてとても残念だが、今シーズンの釣行は一身上の都合により今回で最後。

トラウトも試したいタックルを使ってみたいがそれも難しいかな?地元の川へトラウトに行けたら更新もあるかも??

兎にも角にも今回でしばらく釣行ブログは休む予定。

しばし、待たれよ。

スポンサーサイト
  1. 2017/09/25(月) 22:50:00|
  2. Bass Fishing 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

本流トラウト12

前回の釣りから3週間ぶり。

今年は季節が変わるのが早いのか、現地に到着すると気温は13℃。
Tシャツ一枚では寒すぎるので長袖シャツ着て開始。

辺りがうっすらと明るくなってきた時にポイントに着くと既に先行者2名ほど釣りをやっていて、さすがに上下流の移動は無理なので別ポイントに移動。

移動しながら川辺を見ていると、何時も釣り人がいるメジャーポイントに誰もいない。
今まで入れなかったのでその場所で決定。

かなり長いランの上流部から釣り開始。

流速がある場所だったので今回はミノーメインで釣り下り。



一向に釣り下るが反応なし。
途中スプーンや普段使わないミディアムディープを使っていても何の反応もなく時間だけが過ぎていく。

山間から完全に太陽が昇った頃、今まで釣った事がないロンズ7cmに変えて流すと3投目でやっとヒット。
バラすまいと慎重なやり取りでキャッチしたのは45cmほどのレインボー。

とりあえずボーズ回避で一安心。

1_20170912185634f37.jpg 

ベリーのフックが伸びてしまったが、ペンチで戻してその2投後にまたまたヒット。
伸びたフックでない事を祈りながら魚体を見ると、リアフックにフッキングしていたので一安心してランディングに少し戸惑いながらキャッチしたのは42cmのレインボー。

2_20170912185636c3c.jpg 

これで、この日からロンズ信者になりました(笑)

帰ったらフック交換だなと思いながら釣り下ったがその後は反応なし。

その後場所を移動してしてみるも、相方がフライで50cmをキャッチしたけどこちらルアーは微妙なバイトが2回程で終了。

夕方までやる気力もなくお昼で納竿。

あと半月もすれば激戦区になるこのフィールドも次回は何時行くかは検討中。

そろそろ、ブラウンの顔が見たくなってきた。




  1. 2017/09/12(火) 19:21:00|
  2. Trout Fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。