Cigarettes and Coffee

Bass & Trout Fishing

ダブルパンチ。

毎回来て思うことは、ここでの日の出と日の入りは美しいね。

いつもうっとりしてしまう。

今回は台風が去った直後の釣行。

まあ予想はしていたけどね。

R0012132_981.jpg


R0012125_974.jpg


R0012133_982.jpg

さすが、1mの増水してから1日8cmの減水中、到着すると水辺が近い。
湖面に顔を出していたウィードは皆水の中。

エリの杭が短いのでその増水量を伺える。


R0012123_972.jpg

初日の朝入ったところで開始45分といったところで、ライブリー系でサクサクと釣れた時は「案外イケるかも?」
と思ったのもつかの間、その後はバイトをもらうもキャッチには至らず今回は終了。

R0012116_965.jpg



R0012118_967.jpg

ここで行われていたイベントもあって、身動きできなかったのもあったしいい勉強になった。

IMGP1503_985.jpg

また、経験値が上がったね。





スポンサーサイト

テーマ:トップウォーター(バス釣り) - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/09/29(日) 21:46:55|
  2. Bass Fishing 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりのホーム。

約2ヶ月ぶりのホームでの釣り。

この日の天気予報によると昼には35℃越えになる予定だったので、朝だけの釣行。
前回から比べると日の出も遅くなり何となく夏の終わりを実感、5時頃からスタート。



既に何艇か上流へ向かっていたので、今回はひたすら下流へ下った。
始めて30分を過ぎた頃にコージ君のプラグが消し込んだ。
一向に合わせないので見てみると馴れないナイロンラインでバックラッシュを直していた。
(原因はラインの巻き過ぎだったらしい。)
「出たよ」と行った頃には水中からプラグがユラユラと浮いてきて・・・残念。

_244.jpg

その後、飽きない程度にバイトはあるもののフッキングには至らず気がつくと太陽がかなり高いところに。
上流からの風を受けている時は気持ち良いが、風がやむとジリジリと灼熱な熱気が・・・露出している箇所が熱い。

最初の場所に9時に到着、もう少し頑張ろうか悩んだが潔く納竿。
結果、それが正解だったかも。

その1時間後帰りの途中で寄った釣具店に着いたとき車から降りると、嫌になるほどの熱気。
この時間にボートで浮いていたらと思うとぞっとする。

_245.jpg

そのショップで欲しかった物を発見。
ビッグレイク用で購入したレボエリ7の飛距離に不満があったので、社外品のベアリングセットとリムーバーを購入。
それで少しはマシになる様なので期待は膨らむ。

_246.jpg

下2枚はノーマルベアリング。
今回は飛距離のみ不満だったので、全バラ洗浄は無し、ベアリングのみ交換。

_247.jpg
スプール側


_248.jpg
サイドプレート側

_249.jpg
スプール側についているベアリングを外すためにこのリムーバーを使って固定ピンを外す。

_250.jpg

取説通りにスプール側はオープンを外側、サイドプレートはオープンを内側にセットしてみた。

装着してオイルを垂らしスプールを回すと確かにノーマルに比べ、軽やかに回転する。
気のせいか?ハンドルを回すと軽く感じる。

早く試し投げしたい。

このリール、社外品の外装パーツが豊富。
何時かそこに手を出してしまう可能性大。ロープロも楽しい。






テーマ:トップウォーター(バス釣り) - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/09/03(火) 23:14:01|
  2. Bass Fishing 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0