Cigarettes and Coffee

Bass & Trout Fishing

ヌルディー感謝day?

先日、納品も全て終わったPVマツダ氏から釣りに誘われ今期3回目のバス釣行。

前回、前々回共に全く異変なしだったので、今回はいかに?

特に今回は数年前から考えていた事を実行する日だったりする。

3回目にしてやっと気合いを入れて日の出前からのスタート。

ビルダーは何時にも増して気合十分。黙々とキャストに専念している。
今回はどうしてもバスをキャッチしなければならない理由があるらしい・・・。

R0011979_807.jpg

自分の方はと、連日戻りヤマメ狙いのイブニングでバラシまくりではあるが、日々魚に触れている分何故か今回は冷静だったりする。
まず最初に先日リリースしたばかりのPVのニューポッパー"エクィップ"を結ぼうと思ったら既にビルダーが結んでいたので変更。

何となく今日はヌルディーの気分だったので迷わずチョイス。

既に二艇のボートがポイントを打ち終わり釣り上がってきていた。
話を聞くとそれぞれ1匹ずつ釣れたらしい。

打たれた後は厳しいかな?と思いながらも打っていくと開始30分も経たないうちにヌルディーで今季初バスヒット。

R0011974_802.jpg

可愛いサイズのバスゲット。

でも嬉しい。


その後、沈みテトラの流木が溜まっているところでメガバイト。
これはいったか??と思ったらこいつだった。
いつも派手なバイトなのでビックリする。

R0011980_808.jpg

ランディング後船内で暴れ外れてしまったが、これもヌルディー。

それからは、ビルダーの操るエルジーンと同じ動きでチェイスしている対象外魚(雷)があったり、小さいバイトがあったが、それ以降大型魚の活動が盛んになってきたところで反応が無くなった。

二時間の睡眠で若干ハイになっていて思わず、

「今日はヌルディーだよ、ヌルディー感謝デーだから。」

と、意味不明??発言をしてからビルダーも半信半疑でヌルディーにチェンジ。

新旧のヌルディーやプロップを変えたヌルディーなど今まで試作した物を投げ倒してきて次回プロトのヒントも見つかったりで、それはそれで良かったりする。

ヌルディーは今までリリースしてきたPVの中では好き嫌いがはっきり分かれると思うプラグなので、これだという線引きが難しい。
しかし、決して扱いやすいとはいえないプラグだけに、アクションが決まった時は非常に嬉しい。
それに何といってもよく釣れるプラグだ。

そんな理由もあったりしてPVの中では一番のお気に入りプラグだったりす。

ヌルディーガ気になる人は「ビルダーに早くリリースしてくれ」と言って頂きたい。



釣行記に話を戻して、それからしばらくして、もう少しでお昼ってところでビルダーのヌルディーにヒット。
昼の時合いってやつだ。

R0011984_812.jpg

40cm前半の初物。
本人もほっと一安心。


ビルダーも釣れたので、いよいよ今回のメインイベント。
数年前から考えていた事だったが、なかなか実行に移す事ができなかったイベント。

「フラ・デ・ソ」

そう、フライでソウギョ釣りだ。

毎年この時期、桑の実と間違えてソウギョがルアーにアタックしてきて、過去ビルダーはメーターオーバーを二匹釣り上げている。

その都度、ラインブレイクとロッドのフェルールの曲がりを気をつけてヒヤヒヤしたやり取りで楽しんでいない。

だったら、いっその事外道ではなく本命でソウギョを釣ってみよう、しかもフライで。
目の前に巨大な魚がいれば釣ってみたいのは釣り人の性。

今回は友人から借りたバス用のフライロッド「フラ・デ・バ」(多分フライでバスの略だと思う)を借りて、赤いフライをセットして桑の実の下を偵察。

風で実が落ちると水面に口を出して「食べてる、食べてる」

何投かキャストして、着水してフライが沈んだ瞬間「ドスン」と重いアタリが・・・。

「やった!!」

ヒットした瞬間重い引きでラインが出て行く、巻いてはラインを出されの連続で格闘すること45分。
一度水面に顔を出したが間違いなくメーターオーバーの大物は確認。
しかしそれ以降は、動く重いゴミ状態でなかなか水面まで出てきてくれない。

今回釣ってみて大きな失敗に気づいた。

6ftのロッドが短かすぎたのと、リーダーが長すぎた事。
ボートの上で立ち.、ロッド上げてもリーダーが長すぎて顔を出してくれない。

最後はボートの下に潜られる事数回、ボートのヘリにラインが擦れて痛恨のラインブレイク。

せめて、魚体を見たかった。

R0011992_820.jpg

ただ、作戦が成功したので満足感はあった。

次回は長くパワーがあるロッドで、リーダーを短くして再チャレンジしよう。


なんて・・・思わないけどね。


とりあえずは納得した。


R0011994_822.jpg

ソウギョとの格闘中ボート操船を付き合ってくれたビルダーに感謝感謝。

くれぐれも、攻めたいポイントが潰れたとか、あと3匹釣れる予定だったとか言わないでもらいたい。


しかし、この日は「ヌルディー感謝デー」だった。



スポンサーサイト

テーマ:トップウォーター(バス釣り) - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/30(木) 22:36:41|
  2. Bass Fishing 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こっちもメンテナンス。

ブログの更新をする癖をつけないと、ズルズル、ズル休みをしてしまう。

あれ以降釣りに行ったかといえば、それなりに行った。

バス釣り一回、トラウトの方は数回。

バス釣りは強風の中頑張ってみたけど、結局ノーバイト。

マス釣りはルアーでロクマルニゴイ一匹と、イブにドライで釣った塩焼きサイズのレインボー一匹。

どちらも本命はまだだったりする。

さて本題に入ると、雨が降ってるからそれを狙って釣りに行こうといった強硬派ではないので、未だに20年前に買ったゴアテックスのレインウェアーを愛用している。

しかし、ここ数年撥水性がかなり乏しくなってきたのでレインウェアーのメンテナンスをやろうとグランジャーズを購入。

いつもは汚れたら洗って干すだけだったが、今回はしっかりメンテナンス。

専用クリーナーで汚れを落として、それから撥水加工。

どれくらい回復してくれるか超期待。


_193_20130219225931.jpg





テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/17(金) 21:12:06|
  2. Diary
  3. | コメント:4