Cigarettes and Coffee

Bass & Trout Fishing

2012遠征

思いつきで、本当に行く事になったのは2週間前。

今年は体が無理だろうと諦めていた遠征だったが、ほぼ毎日のストレッチとウォーキングに減量の成果があってか、ほぼ痛みも無くなったので重い腰を持ち上げ行くことに決定。

今回は今まで避けるように拒んでいた湖に行くことに。

会社を定時であがり、夜9時過ぎに目的に向かいいざ出発。
いつもの3名の予定であったが、残念ながらビルダーは行けなくなりいつものコージ君と二人のロングドライブ。

最近彼とのロンドライブでは行きのBGMはThe Willardが定番だったりする。



片道6時間の高速道路の旅。
特に渋滞もなく午前3時前には目的地に到着した。
そういえば、こっちは日の出が少し遅いんだよなと思いながら、現地で合流するPVテスターのY氏待ち。
現地では夜組?早朝組なのか真っ暗のなか既に何艇かボートが浮いている。

そうこうしているうちにY氏到着。
こちらは、全く様子がわからないので明るくなるまで仮眠をとることにした。

a2.jpg

うっすらと明るくなってきて、準備を終えて出廷。、Y氏は馴れたフローターでの釣り。

事前に、リリーパッドの道具もあった方が良いとのことで、フロッグゲーム用のタックルも用意し試し投げをしたら突然のトラブル発生。
初めてのロープロリールで一投目から大バックラッシュ(苦)
原因は直ぐに判明した。
PEラインの巻きすぎたためで、いつもなら簡単に直るのだが今回はラインを切る程の状態で30分以上四苦八苦状態。



[2012遠征]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:トップウォーター(バス釣り) - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/27(木) 19:56:11|
  2. Bass Fishing 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

負のオーラ

たまには違う場所へ朝から釣行。

到着して水を見ると一面アオコに覆われていた。
せっかく来たのだからと船を浮かべ釣りをするも全く釣れる気配なし、明るくなってきたら風が吹いてきて水が動くようになってから、小さいながらのバイトが。
しかし、晴れ間が見えたら急に暑くなるのと永遠の葦打ちに心が折れて終了。



後日聞いた話だと、その日我々が帰った後なかなかのサイズを釣った方がいるとか…。
この日、自分では気づいていなかったが操船者から後ろからかなりの負のオーラを感じていたとか。

すみませんでした。


最近使っていないリールに久しぶりのPEラインを巻いてみる。
基本ナイロン派なので慣れるのに時間掛かりそうかも?

_172.jpg

ウルマグⅠにPE。

_173.jpg

モラムSXもノーマルスプールに戻しPE、バスで使うのは初めて、使うのかな?

_174.jpg

普段使わないこの2500Cもノーマルスプールに戻してこれには慣れてるナイロンラインを。

_175.jpg

久しぶりのチャンピオングリップ。オールアングルから比べると結構重い。

_176.jpg

PV工房の片隅に眠っていた少し短いサンプル品を頂き、お尻に一工夫。

たまには違うタックルも気分転換でいいかも?


テーマ:トップウォーター(バス釣り) - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/21(金) 18:28:05|
  2. Bass Fishing 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

残暑

事情により今回は午後から便。

8馬力でかっ飛んで行ったが、魚種不明の巨大魚のバイトとバラシで終了。

雰囲気は最高だけど残念な結果だった。


R0011607.jpg


_170.jpg


_168.jpg


何とかしないと。



テーマ:トップウォーター(バス釣り) - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/10(月) 22:03:32|
  2. Bass Fishing 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0