Cigarettes and Coffee

Bass & Trout Fishing

いるんだね。

「あそこに行けばけっこう釣れるよ」ってよく言われて行くと、あまり大したことなかったりするけど今回は正解。


開始30分で50弱と45位の2本。

次回はタックルを整えてまた行ってみよう。





DSC_0109.jpg





スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/24(火) 20:34:39|
  2. Trout Fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さぼってたからメンテナンス。

本来だったらシーズンオフにはリールのメンテナンスを必ずやっていたけど、今回は色々な諸事情により今までやっていなかった。

先日の釣りで使っていたらギアから異音がしてきたので、昨年使用していた3台をまとめてオーバーホール。

_151.jpg


一昔前までは、オイルもグリスもABU純正に拘っていたが、一度IOSファクトリーのオイルを使ったらあまりにもなめらかでそれからオイルはIOSの01と02を状況により使い分けている。


_152.jpg


本流のトラウトフィッシングは軽量ミノーの遠投が要求されるので、高回転重視でベアリングやシャフト部は01、ギア周りは02と使い分けている。
バス釣りに関しては遠投することはほぼないので、耐久性を重視して02メインで一部01を使用する感じで仕上げている。

昨年からザウルスJrのオリジナルオイル(赤いボトル)を試しているが、01よりも高回転に回るので、バス用で使うと若干ピーキーな感じで扱いにくいので、遠投性メインのトラウト用のリールに使用している。

特にモラルHSに使用すると驚くほど飛距離が伸びるので気に入っている。




グリスについては、場所によって純正とシマノを使い分けていたが、最近はスプレー式が使いやすいのでもっぱらシマノが多い。


メンテの頻度は高性能オイルを使用しているためオイル抜けも早いので、水に漬けたり激しい雨の中使用した場合や汚れた場所で使用した場合はその都度全バラシでメンテをするが、通常使用の場合、使用頻度にもよるが月に一度はベアリング等、必要箇所にオイルを足し、シーズンオフになったらオーバーホールを行っている。

あまり回転だけを上げても使いづらくなるだけなので、使用状況によって使い分けて、その塩梅を見つけるも楽しみだったりする。


しかし、メンテナンスが面倒で掃除とか苦手な人は耐久性重視で純正を使うのがベストだと思う。



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/18(水) 23:24:04|
  2. Reel
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昼下がりの猛暑。

天気予報で県内の最高気温が36度越えになる事から、少しでも涼しいところへと??県外逃亡へ。

この時期なら暑くなる前の早朝に行くのが普通だと思うのだが、男気たっぷりに午後からスタート。
車から降りると昼下がりのジリジリと肌を刺す日差し熱く、何もしなくても汗が噴き出てくる。
開始早々から汗だく状態で30分も経たないうちにペットボトルのミネラルウォーターが無くなっていく。
ドリンクを余分に買って正解だった。

_138.jpg

さすがにいつも釣り人で賑わうこのフィールドも誰一人いない、貸し切り状態(苦)
風が当たる場所では少しは涼しくなるが、それでも午後3時頃は余りにも暑くて続行不可能。
「ガリガリ君」が必須だなと思いながら少し休憩して、再びスタート。

時折ボイルらしきものは見るもの、かなりのタフコンディション。

_150.jpg

全く反応がないまま時間が過ぎていき、午後5時を過ぎた頃やっとコージ君のウッドゥンホッツィーにメガバイト。

_143.jpg

50upか!ってくらいロッドが曲がり、四苦八苦してのやり取りの中、顔を見せたその正体は・・・。


_141.jpg

_140.jpg

ジャスト40のスモール・・・。

しばらくして、自分もPVのプロトWPでヒットしたが途中であえなくフックアウト。


その後もあれこれルアーを替えて試してみたが、これといったバイトもなく、あえなく撃沈。

ラージに会いたい。


_136.jpg

さて次回は何処に行こうか?




テーマ:トップウォーター(バス釣り) - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/17(火) 17:40:03|
  2. Bass Fishing 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

談義。

土曜から日曜日の朝にかけ激しい雨が降り、昼には晴れ間を見せた日曜日になったが、今までこういった時は釣りに行ってもよい事はないので今回はキャンセル。

なので、しばらく放置していた車の洗車をしたり、細かな用事を済ませたあと暇になったので久しぶりにPV工房へ邪魔しに行ってみた。

今日は旋盤部屋でブランクの磨き作業をやっているビルダー、「腱鞘炎になりそうだ」といいながら一本一本丁寧に磨いていた。



この工房に行くと必ずといっていいほど、AMラジオが流れている。
TBSラジオのヘビーリスナーだったりする。
ちなみに、フィールドテスターY氏はMBSラジオのヘビーリスナーだ。

磨き作業の邪魔をしながら数種類の試作ブランクを肴にルアー談義。
どれも試してみたい個体ばかりで、ビルダーのイメージしている動きをリアルに体験したい。

磨き作業も一段落したところで、コージ君と合流。
彼は最近新しい釣りを始めたようで、シングルでもダブルでもOKというスイッチロッドを購入したらしく、本流でキャス練をしてきた帰りらしい。
正直自分も興味がある分野なので腰が良くなったら一度触らせてもらおうと密かに思っていたりする。

コージ君宅でまったりと、釣りと自転車談義をしながら、最近あるブログがきっかけで頭から離れないジミヘンの「Bold As Love」をYou Tubeで探し聴いていると、これ弾くのは数年ぶりと言いながら徐にギターを弾き始め3週目でばっちり完コピーしているビルダー。

相変わらず凄いと思った。

_134.jpg

その後3人でラーメンを食べに出かけたが、お目当てのお店にふられ、2軒目もふられたが、なんとか3軒目で入れて、そこで食べた担々麺が凄く美味しかったので、とりあえず有意義に過ごせた休日だった。







  1. 2012/07/10(火) 21:58:40|
  2. Diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年は不参加

結局、今年の本流ゲームは参加できないまま、シーズン終了となる時期になってしまった。

今年はセシウムの関係で放流もなく、気温、水温共にシーズン中は低く虫も少なく仲間からの情報だと厳しかったらしい。

友人はシーズン最後を締めくくる、巨大レインボー狙いで通っているがそれも微妙な感じらしい。


話を聞いていると厳しい現状ではあるが、それでも川辺に立ちたい気持ちもある。
しかし、現実的に考えあの冷たい水に腰まで浸かる勇気は当分考えられないので、しばらく本流からは距離を置く事にする。

残念ながら今のところ来シーズンの事も考えられない状態だけど、今は気持ちも入れ替わってきて、だましだましで長年付き合ってきたヘルニアも、今年は完治をめざし再び再開できる体を作る事に専念しよう。










テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/05(木) 12:30:56|
  2. Trout Fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

色んな意味でのフィールドテスト。

前回の更新から早1ヶ月を迎えてしまった。
あの後、徐々に回復してきたものの、調子にのって少し重いものを持ったら・・・・再び一週間寝たきりの逆戻りへ。

友人に紹介してもらった整体院へ行き、かなり歪んでいた体を治して頂き(まだまだ治療中だが)再び社会復帰。

この2ヶ月間の休日は常に安静日として過ごしてきたが、さすがに飽き飽きしてきたところ、左足の痺れはまだまだ残っているが強烈な痛みはだいぶ緩和してきたので、無理は絶対しない条件で夕方狙いでPVの試作ルアーのテスト釣行へ同行させて頂いた。

荷物運びが全くできない役立たず状態で大変申し訳なかったが、2ヶ月ぶりの釣りはとても楽しかった。

今回は正確に、丁寧にを心がけいつもよりも念入りにソフトに攻め込んでいるのだが、恐らく針先まで殺気が出ていたらしくパーフェクトゲームとなった。




昨年は飽きずにバイトもありそれなりに楽しめたフィールドも、今回は減水の影響か結構渋かった。

ビルダーはヌルディーで1バイト、K氏は2バイトとそれなりに大きかったであろう貴重な1匹をバラしてしまい。
雨も強くなってきたので暗くなる前に終了。

_130.jpg

今回は主にパーマネントの試作ダブルスイッシャーとポッパーをメインに使ってきたが、試作2回目においてデザイン、アクション共に大筋でビルダーの表現したい状態に近づいているのは毎回ながら凄いと思う。

更なる作り込みで次回作がまた楽しみだ。

_33.jpg

体が本調子でないので本格的にはまだ無理だけど、徐々に釣りの方も復活しなくては。


テーマ:トップウォーター(バス釣り) - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/04(水) 20:58:56|
  2. Bass Fishing 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0