Cigarettes and Coffee

Bass & Trout Fishing

改造

仕事も落ち着いて、コツコツとシーズンに向けてタックルの整理をはじめる。

とはいえ、持病の椎間板ヘルニアは一向に落ち着く事はなく、痛み出したら同じ姿勢でいられない状態が続きイライラが増す。

本来なら3~5月はバスよりトラウトを重視するところだが、今のこの状態ではウェーディングのトラウトゲームは到底無理。

なのでこちらの整理は今のところ全く手付かず。

だからといってバス釣りも同じなのだが、頭の中は今のところバスを向いている。



ルアーの改造は御法度でフックすら違うものに取り替えないなんて人もいるけど、僕は改造OKなタイプ。

行く場所によってはフックもトリプルからダブルに交換。
プロップやフラップも気になったものがあれば試してみたくなる。

今はこのルアーのテイルをフラップにするかプロップにするか検討中。

しばらくこの状態にして考えることにする。

これやっている時思ったのは、


「体もパーツ交換出来ればよいのにな。」





スポンサーサイト

テーマ:トップウォーター(バス釣り) - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/03/09(金) 23:19:28|
  2. Bass Fishing 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Boxの旅

今持っているボックスにルアーが収まりきらない状態になって数年が経ち、今では収まりきらないルアーが収納棚に溢れていて収拾がつかない状態。

素直にアムコの大型ボックスにすれば解決なのだが、大きすぎるとどうしても空きスペースを埋めなければならない衝動に駆られるので、出来ることならアムコは避けたいと考えていて踏ん切りがつかなかった。

そんな時に中古ショップで激安でプラノの両開きボックスとアタッシュケース型を発見。
少し小さいかな?と思いながらもあまりにも安かったのでついつい衝動買い。



さっそく何を入れるか考え、ヘドンか50のどちらを入れようと眺めてたら、確実にヘドンは入りきらないので却下。
50を入れてみたが結局これも全部は収まらなかった。

やはりスットク用には中途半端な大きさだったらしく、無難にアムコにすれば良かったと思ったりもしたが個人的にはプラノのボックスは好きなのでとりあえずこのまま収納。

今の段階では全て収納は出来たが、空きが殆どないので今後また直ぐに入りきらないのは目に見えている。

まだまだボックスの旅は続く。(やっぱりアムコか・・・)

_111.jpg

携行用で購入したプラノマグナムは何時も釣り場に持っていくダブルアクションより一回り小さいサイズではあるが、それでも結構収納できるので気分で使おうと思ったのと、なにより千円台で手に入ったのがすごく得した気分。

_107.jpg

しかしこのボックス裏面(表面?)は小さく正方形に区切られていて使い勝手が悪いのでカッターで仕切りをカット。
あとはデビューを待つばかり。

なんて今は思っているけど、こっちもストック用ボックスになってしまうかも??

_109.jpg

と、これが昨年末の出来事。



テーマ:トップウォーター(バス釣り) - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/03/03(土) 21:36:06|
  2. Diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご無沙汰。

ご無沙汰です。

仕事柄一年で一番忙しい時期ではあるが、今回は猛烈に忙しかった。

1月の中旬に毎年恒例成田山新勝寺の参拝に行ってから2月一杯まで休みなく仕事だったため、このブログの事はもちろん釣りの事も考える暇もなかった(苦)

仕事も一段落して(まだ落ち着いてはいないが…)気がつけば今日は3月1日。

地元群馬では解禁日でもある。

本来ならこの時期までにはリールやらタックルの手入れも済ませていたのだが今回は全く手付かず。

しかも仕事で無理したのか今までごまかしながら付き合っていた椎間板ヘルニアが15年ぶりに本気で勃発してしまい左足が痺れまくっていて体もボロボロ状態。

まずはこの足の痺れを直して、無理して再発しないようにしばらくは足腰を冷やすことは無理。

今年のスタートは何時になるやら。



サラリーマンをしていた頃は縁起物とか験を担ぐなんてものに興味はなかったが、仕事を回す側になってからは気にするようになった。

達磨は毎年購入しているが、昨年は色々な影響で景気が悪かったので新勝寺に行ったついでに招き猫を購入した。
いきなり金運を招くよりは客を招く意味も含めて左手を挙げている猫を購入。


色んな意味を含めて福を招きたい。


b_112.jpg






  1. 2012/03/01(木) 23:14:31|
  2. Diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2