Cigarettes and Coffee

Bass & Trout Fishing

PV近況報告

工房も塗装作業に入っているため、断られるかと思いながらPVマツダ氏に電話してみたら今なら大丈夫って事で久しぶりに邪魔(笑)してきました。

Shaky Houndでは初めてのカラーで塗られたブランクが既にメタルラックにぶら下がっていました。

P.Vacationの中ではブランク成形が一番手間がかかるルアーであるのと、前回リリースした数量に比べ今回は2倍以上の制作をしていることから、予定より大分遅れてしまい、順調にいけばあと数週間後?にはリリース出来るのではないのかな?と勝手に予測はしてみましたが、いずれにせよ時期リリースは間違いないと思います。

今回リリースする09モデルは07モデルに比べデザインが若干洗練され、作業工程の変更により気持ち大きい感じです。

ま、これも1mmあるかないかの差なので見比べないと分からないレベルですが・・・。

shaky2.jpg左はファースト(07')モデル 右はプロトタイプ



shaky1.jpg

いずれにせよ只今、鋭意制作中なのでもう少し首を長くして待ってましょう。



スポンサーサイト

テーマ:トップウォーター(バス釣り) - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/04/22(水) 20:07:25|
  2. P.Vacatin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The Kuramochi Rod Co

ここ数年トップウォーター用ロッドでは当たり前となったカーボンとグラス素材のコンポジットロッドの先駆者「サリーちゃんのパパ」でお馴染みのクラモチロッド
また、ショートロッド使いの先駆者でもあります。

手前の茶色のロッドはクラモチさんが起業した時の最初のモデル(5.0ftスローアクション)。
茶色のブランクに光を当てないと見えない達筆な男気溢れる黒文字の「the kuramochi rod co」サイン。

無理をいってヘドンのスーパーレイティブ風にラッピングしてもらいガイドも氏のコレクションでもある貴重なミルドラムガイドを使用したスペシャルロッド。



大変気に入っていて数年使っていましたが、年々フィッシングプレッシャーが厳しくなるフィールドに対応すべく、正確なキャストコントールや取り回しの良さから、昨年から写真奥の黒ブランク(4.8ftファーストアクション)を使い始めてます。

5.0ftから4.8ftと短くなりガイドもSic軽量ガイドを使用、違和感があったグリップも前のブログで紹介したグリップのストレート化により取り回しが更に向上する事から、今年は使用頻度が高くなることでしょう。

ochan2.jpgこだわりのアンサンドフィニッシュにラッピングの美しさは実に素晴らしいです。


しばらくクラモチさんと釣りに行っていないので今年は是非ご一緒したいですね。


テーマ:トップウォーター(バス釣り) - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/04/20(月) 23:05:37|
  2. Diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そろそろ

本流も雪代が出始めました。

先日源流に行ってたきた知人によると、山の奥は例年どおりの積雪はあるけど、手前は全然雪が無く、もしかすると今年は少ないかも?なんて話していました。

兎にも角にも雪代が入ってきて、状況も変われば、そろそろシーズンイン。
楽しみです。

それと同時に、そろそろバス釣りもシーズンイン。

一人っきりにストイックになるトラウトばかりやっていると、友人と和気藹々と釣りが出来るバスが恋しくなってくる。

なので、今年も平日はイブニング、休日はバスにトラウトに忙しくなります。

とはいえ、4,5月は仕事関係の催しも沢山入ってくるので時間を作るのが大変です。



画像-001
先日の休日は天気が良く朝から色々廻ってきましたが、「異常なし」でした。
いつものことで魚の写真はいつアップできるのやら・・・。


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/04/14(火) 19:21:18|
  2. Trout Fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イブニング

ここ数日、初夏を思わせるような暖かさだったので待ちきれず、定時で仕事を切り上げて川へいくと・・・。

毎年この時期になると顔を合わせる知り合いに10ヶ月ぶりの再会。
去年の初夏以降の釣り談義に花咲かせ川を眺めるもライズは全く無し。

結局暗くなるまで待っていたが何もなく終了。
今年はどうなる事やら、イブニングの始まりです。


画像-004


テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/04/10(金) 21:33:39|
  2. Trout Fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天気は良いけど

最近になってようやく気温も上がり始めて、小春日和が続いていたので休日は釣りにでもと思っていたが、強風が吹き荒れ断念。

しかし、気持ちはとても川が気になって仕方がないので、友人と足を伸ばして上流部へ偵察。


桜はまだ三分咲きって感じでしたが、この暖かさが続けば今週末あたりが花見のピークを迎える感じですかね。

1.jpg
数ヶ所回ってみましたが、この時期にしてはずいぶんと水が少ないため地形の確認ができたのが今回の収穫、しかし今年の雪代はどうなのだろうとちょっと疑問が・・・。

風裏などでハッチは少なめだったけど、ライズはしっかりあったりして久しぶりに水辺で生体反応を感じることができ、フライの道具を用意するべきだったと少し悔やみました。

ここ数年は上流部で釣りをする事が無く久しぶりに行ってみると、やはり水は綺麗だし雰囲気は◎なので休日は通ってみたくなりました。

そろそろ、川の様子見が始まります。



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/04/07(火) 18:14:45|
  2. Trout Fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暇を見つけては。

イブニングの時期が段々近づいてきました。

フライボックスを開けてみると、そこには昨年の使用済みでボロボロになっているフライだらけ・・・まともに使えるのが大分少なくなってきたので、暇を見つけてはコツコツとウエットフライを巻いています。

フライフィッシングをするのは時間も金銭的な余裕もなく、今のところその数ヶ月間だけなので、なかなかキャスティングも上達せず、ビギナーから脱出できません。
釣り場で数回のキャストで綺麗なループを作ってにキャストしているアングラーを見るといつも惚れ惚れします。

フライタイイングもその時だけしか巻かないので毎年最初のフライを巻くときには教本が必須です(苦)
ウィングの取付で手こずり綺麗に巻けないのが残念ですが、それでも毎年少しずつは上達していると個人的には思いながら巻いています。
今年は大分サボっていたから、これから沢山巻かないと間に合わないわ・・・。



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/04/03(金) 19:00:21|
  2. Trout Fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

My color

先日P.vacationのマツダ氏から「新作プロトが出来たからスイムテストへ行ない?」とお誘いのTELがあり、いつもの池でテストをしてきました。

まだ、サクラの花も咲いていないのに既にそこではバーベーQを楽しんでいる花見客で賑やっていました(笑)

今回は動きのチェックのみで、形状についてはこれから煮詰めるため、画像はまだ公表出来ないのが残念ですが動きに関してはかなり上々で、氏の思っていたように仕上がっていました。

私も動かして見ましたが、とても扱いやすくロッドワークでスケート、テーブルターンを容易にこなし、形状もボディーが細身のところなど、とてもフッキングが良さそうです。

最近P.Vacationのルアーを使っていて思うのは形は違えど基本的な動きや癖は同じ。
以前氏が「ギターのストラトやレスポールやフルアコなど、みんな音色が違うんだけど自分が弾くとみんな自分色の音に聞こえない?」と言っていて、確かに聴くと癖や弾き方なのか、どのギターも氏が弾くと「マツダの音だなー」って思います。
確かに他のビルダーのルアーを使っていてもその癖や基本的な動きは形が変わっても同じだなと思うところも多々あり、使うことによりビルダーの好みの動きが伝わってくることに妙に納得した一日でした。


このプロトさっそく実釣で使ってみたいので、早く作って下さい(笑)

bamboo-swamp.jpg



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/04/01(水) 20:12:05|
  2. P.Vacatin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0