Cigarettes and Coffee

Bass & Trout Fishing

6mm

師走に入ってから、仕事やプライベートが忙しく釣りから遠のいていて、最近になって今年使ったリールのメンテナンスなどをやろうと思い久しぶりにリールケース明けてみたら、前に買っておいたAvailの溝深さ6mmの軽量スプールが目に入りました、一瞬買ったことすら忘れていたので(苦笑)ビックリ。

今まではバスにも4mmのスプールを使っていたため、16lbで50m弱20lbにおいては多分30数m程度しか巻けず遠投をするとスプールが見えてしまい、心寂しい思いをしていました。

今度は16lbで70m程度は巻けるらしいので、不意のライントラブルの時には一安心です。
(実際、このスプールでライントラブルは一度もありませんが・・・。)


画像6mm8mm1


画像6mm8mm2


しかし、この時に「ブレーキ回りが汚れない」ということで一緒に買ったシマノの遠心力ブレーキブロックはどこかに紛失してしまったのが心残りです。
3/8oz~1ozと重いプラグをキャストするのに軽量スプールは必要か?と思いますがとにかくサミングに気をかけなくて良い、障害物にルアーをぶつけない限りバックラッシュは皆無なので一度使ってしまうと病みつきです。

使いやすいアンバサダーが更に扱いやすくなり、1500C、2500Cは全て換装済みになったので今度は5000番に手を入れる日も近いのか??

その前に2500Cの手入れをしておかないと・・・。
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/29(月) 17:15:58|
  2. Reel
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

L.Gene

L,Geen



P.Vの新作L.GENEがリリースされました。

氏の代表的な作風である「シンメトリー」を基調とした5色、しかもマスキングを使わずフリーで描くラインや模様は何ともいえない位、繊細で美しいです。

デザイン先行でプロトを制作したため、ベストの動きになるまでにはウエイトバランスやボディーデザインをギリギリまで調整したため、販売レベルまでにかなりの時間を費やしてしまいました。

ギリギリの設計のため完成レベルに達してもスイムテスト段階でロストもかなり発生する覚悟でしたが意外にも「?」が付くのが1本程度とかなり精度の良い仕上がりになったようです。
また、前回のRolly Cooから比べ更にボディー強度も上がり、より丈夫なルアーになりました。

かなりのリスクを負うのを承知しながら制作したペンシルベイト。
運良く手に入れられた方々がどのように操ってくれるのか?

既にシーズンを過ぎてしまった感はありますが、来春始めてラインを結ぶルアーになってくれることを祈り、スーパーストライクなバスを釣って頂きたいと願います。



テーマ:トップウォーター(バス釣り) - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/08(月) 21:31:40|
  2. P.Vacatin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

組合せ

以前、アンバサダーウルトラマグⅠを入手した時、それに合わせるロッドとしてFujiグリップのロッドが欲しくなり、その頃Fujiグリップ仕様のKuramochi Rodが残りわずかとの話だったので、リールに合わせて黒を基調とした4.8ftを製作して頂きました。

完成してさっそくウルトラマグをセットして握ってみると問題発生。
チャンピオングリップに比べオフセットが浅く、指を乗せるバーが高すぎてしまい、いまいち使いにくかったので、その組合せを断念して2500Cとの組合せに変更へ。

しかし・・・・

kuramochi.jpg

元々、ストレートグリップに慣れているため、グリップに角度がやや付いているこのフジグリップはストレートグリップとの併用が出来ない事が判明。
以前から聞いてはいたが、これ程フィーリングが違うとは思っていませんでした。

ボート釣りが基本なのでオーバーヘッドキャストが主体になるため、ストレートグリップを使った後、同じ様にキャストをすると、ポイントより右側に飛んでしまうため、ピンスポットで狙う場合では使えない状態でした。

そんな折、ある方がハンドルの角度を真直ぐに直してくれると言ってくれたのでさっそく加工をしていただき、その後快適に使えるようになりました。

bm3.jpg

それで、先日バンタム100をオーバーホールしていた時、Kuramochi Rodに合わせたらどうだろう?
と思いセットしてみたら、以外に合うので気に入りました。

bm2.jpg

握ってみると非常に持ちやすく、パーミングもしやすい事から来年は20年ぶりに復活の予定。


bm1.jpg

最近のお気に入りの組合せです。



テーマ:トップウォーター(バス釣り) - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/03(水) 23:57:48|
  2. Bass Fishing 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2